祖父母様、ご両親様、ご本人、お子様、
そして、お孫様と5代にわたり
綱島に暮らすS様。
ご自身の幼少期、子育て期、現在と時代ごとに
感じた、綱島の街の魅力について伺いました。

S様にとって、綱島はどんな街ですか?

うちは祖父母の代から綱島に住んでいて、私の孫の代で5代目になります。生まれた時からずっとこの街にいるので、本当に故郷という思いが強いのですが、街の風景は私が子供の頃と比べて大きく変わりました。年代によってどんどん発展して、道も綺麗になったり、都会という感じになりました。その一方で、人が全然変わらずにいるという印象があります。昔からいる人たちも変わらないし、行事なども含め街の土台が変わらないので、すごく居心地が良いままなんです。昔からこの街に住み続けている方が多いですし、幼馴染もたくさんいますね。あと、進学や就職でバラバラになっても、やっぱり集まるのは綱島だったりします。

綱島の大きなイベントで諏訪神社のお祭りがあるのですが、ずっと変わらずに行われています。私が小さい頃、家のすぐ前がお祭りの休憩場所になっていて、母が町会のお菓子を配っているのを見ていましたが、それもそのまま代替わりで続いていて、お祭りの賑やかで盛り上がる印象も変わっていません。他の行事も昔のまま残っていて、自分が小さい頃に体験した行事に、今度は子供を連れて行ったり、孫を連れて行ったり。ママの時はこうだったと話しながら、昔と今と違う視点で、同じ行事を何度も楽しんでいます。

お嬢様とお孫様
綱島諏訪神社例大祭(綱島商店街連合会提供)

お勧めのスポットはありますか?

いちばんのお勧めは鶴見川です。河川敷も場所によって雰囲気が異なり、大綱橋より東側では1人でゆっくり座って音楽を聴いたりできるような静かさがあって、西側ではピクニックを楽しんだり、小さい子が遊んだりしていて、色々な過ごし方ができる良い場所だと思います。
うちの子供たちはスポーツをやっているので、よくジョギングをしています。外出自粛期間中もみんなでずっと土手を走っていました。綱島側の対岸には大きな広場があって、子供たちが小学生で野球やソフトボールのチームに入っていたとき、試合会場になっていたのでよく応援に行きました。大綱橋の袂にも、ちょっとした広場があって、テニスの練習をしている子がいたり、昔はお爺ちゃんが老人会の人たちとゲートボールをしていました。
私が小さい頃は、犬を飼っていたので散歩したり、お正月は凧揚げをしました。子供ができてからも散歩をしたり、代々お世話になっている場所ですね。

鶴見川の河川敷(約60m/徒歩1分)
鶴見川の河川敷(約60m/徒歩1分)
綱島公園(約480m/徒歩6分)

あと、綱島公園もお勧めです。子供が大きくなってからは行く機会もなかなか無いのですが、小さい頃は週に何回も行って遊んでいました。雨の日でもモッキー(ログハウスの愛称)に入って遊べるし、お散歩にもいいし、子育て中の方にとってもすごく良い場所だと思います。春は桜も綺麗ですし、裏にちょっとした崖みたいなところがあって、そこを子供たちが登ったり降りたりするなど、とにかくどこもかしこも遊べるんです。
商店街の方では、「綱島」駅の近くにある古い喫茶店も好きです。そこは昔から友達とちょっとお茶しようと言うと必ず行く場所で、若い頃からの行きつけという感じ。それも街が変わっていない良さの一つですね。 新しいお店もできているのですが、待ち合わせが楽だったり、やっぱり愛着があるんです。そういう古いお店も残っていると嬉しくなりますよね。

い良さの一つですね。 新しいお店もできているのですが、待ち合わせが楽だったり、やっぱり愛着があるんです。そういう古いお店も残っていると嬉しくなりますよね。

image photo

綱島の子育て環境はいかがですか?

「綱島」駅の周りには保育園が多いですね。自宅の周りにも何ヵ所もあります。私自身は綱島幼稚園に通っていて、子供も同じ園に通わせていましたが、実は子供たち全員、幼稚園だけではなく、小学校も中学校も全て私と同じ道を辿っているんです。
私が小さい頃の思い出ですが、綱島幼稚園では、金魚つかみというイベントがありました。空気で膨らませるプールに金魚がたくさんいて、それを優しく触ったり、手で掬ったり。最後は何匹づつか配ってもらって、自分たちで育てましょう、というもので、みんな大喜びで楽しんでました。そのイベントは娘の時にもあって、今度は役員になった私が金魚を配ったりして、すごく楽しかったです。

綱島幼稚園(約430m/徒歩6分)

買い物の環境はいかがですか?

買い物という面では、綱島はすごく良い街だと思います。車で数分、自転車でも行ける距離に、トレッサ横浜などショッピングモールもありますし、その手前にもビッグヨーサンやイオン、あと商店街にはイトーヨーカドーがあり、駅の近くにもハナマサができました。綱島街道沿いにもまた新しいスーパーができて、まいばすけっとも所々にあるし、本当にいっぱい揃っていて便利だと思います。

トレッサ横浜(約2,140m/徒歩27分)
まいばすけっと大綱橋店(約80m/徒歩1分)
イトーヨーカドー綱島店(約350m/徒歩5分)

普段車を利用して出かけますか?

車もよく使います。新横浜方面なら、IKEA、ニトリ、ららぽーと。桜で有名な三ツ池公園も行きますね。子供が小さいときは自転車でも行きました。川崎も行きます。ラゾーナとか。息子が川崎のシニア(野球)チームに入っていたので、送り迎えで毎週末川崎には行きましたが、車だと20分ぐらいですね。あとは、ショッピングや映画だと港北ニュータウンにも行きますね。

IKEA港北(提供写真)(約4.9km)
三ツ池公園(約3.2km)
「川崎」駅周辺
「新横浜」駅周辺

電車はよく使いますか?

夫が電車で通勤してます。急行が止まるので便利ですね。逆に特急が止まらないので、混み過ぎなくて良いかなと。どこに行くにも便利で、東京と横浜の真ん中ぐらいにある感じなので、どちらにも動きやすいと思います。夫は新横浜まで通勤しているので、新線開通※1でもっと便利になりますね。

最後に綱島の新しい開発に
期待することはありますか?

あまり都会的になり過ぎても、綱島っぽくないなと思う反面、区民文化センターみたいなものができるのは面白いと思います。そこで何かイベントがあったら行ってみたいです。あと、街が便利になるのには期待したいです。新しい駅なんてなかなかできないじゃないですか。最初聞いた時はびっくりしました。「新綱島」駅※1って何って。夫の通勤は本当に便利になりそうですし、新幹線を使って旅行に行く時も。荷物などが大変なのでよくタクシーで新横浜まで行ってましたが、新線が開通※1したらそれがなくなりますね。落ち着いたら、また旅行にも行くと思うので、その頃には便利に利用できたらと思います。

区民文化センターイメージ図※2(横浜市文化観光局提供)
「新綱島」駅改札付近イメージ図※2
(独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構提供)

※1.2022年度下期開業予定。ただし、工事の状況等により予告なく開業時期が変更となる場合があります。駅名は、整備主体の独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構と営業主体の東急電鉄株式会社および相模鉄道株式会社が都市鉄道等利便増進法に基づき神奈川県および横浜市に協議を行い、同意を得たうえで国の認定を受けて正式に決定する予定です。
※2.パースは現時点でのイメージであり、実際とは異なる場合があります。
※掲載の環境写真は2020年9月・10月に撮影したものです。
※掲載の徒歩分数は80mを1分として算出し端数を切り上げたものです。また、各施設までの距離は2021年2月3日時点の利用できる道路で計測をしており、「新綱島駅周辺地区土地区画整理事業」完了後(2023年度事業完了予定(清算期間含む)出典:横浜市都市整備局HP)は変わる場合があります。予めご了承ください。
※掲載の情報は2021年6月時点のものであり、変更になる場合があります。